クルマののニュース

くるま大好き"のの"が書いてます

Responseとclicccarさん、安直にGR86のレクサスバージョン"UC"が発売されると妄想するもいまだに発表すらされない

Responseとclicccarの2つのサイトに載っている大スクープがデマだったのでご紹介

トヨタ「GR86」

GR86の概要

2021年に86からGR86にフルモデルチェンジしました

兄弟車として、スバル BRZがあり、トヨタはスバルからのOEM供給を受ける

トヨタ GR86とスバル BRZはともにスバルの群馬製作所 本工場で生産されます

 

 

自称自動車メディアが報じた内容

リンク先を開いてまで読む時間がもったいないので内容を説明すると、

GR86・BRZをベースにしたレクサス版が登場するという内容で『LEXUS UC』というモデルだそうです

パワートレーンはプラグインハイブリッドまたはマイルドハイブリッドです

もちろん小学生が3分で考えたようないい加減なクルマは2024年になっても発売されておらず、発表もされていません

Responseの記事

レクサス版「86」計画のウワサ!? レクサスらしいデザインにPHVも、車名は「UC」か

2021年6月22日(火)20時00分

APOLLO NEWS SERVICE

https://response.jp:443/article/2021/06/22/346972.html

clicccarの記事

レクサス版「86」登場!? 新型2ドアクーペ「UC」登場で長男「LC」次男「RC」と2ドアスポーツクーペ3兄弟になる?
更新日 2021/06/23 23:10
著者APOLLO

https://clicccar.com:443/2021/06/23/1094167/

そもそも前述の通り、GR86はBRZとともにスバルへの生産委託という形をとっています

仮にレクサスバージョンを作るとなった場合には、同様に生産委託するとは品質担保の面から考えづらく、トヨタまたはトヨタの生産子会社の工場で作ると考えられます

そのためハードルが高いことからそう簡単に車種が増やせないと考えます

 

商品ラインナップや生産状態を少し考えたらこんなふざけた記事を書こうとは思わないはずです

しかし無知でネタ切れにも関わらず、ゴミみたいな記事を平気で書いてしまうライターの程度の低さに呆れるばかりです

 

ライターは新車スクープでは世界一を自称する有限会社アポロニュースサービスという社員1名*1の弱小メディアです

小さい会社のため大スクープを取れるような取材力も資金力*2も無いと考えるのが妥当でしょう

このサイトでも何度も取り上げて記事にしていますが、取材を行って書いた記事は少なく妄想をベースにしてます

 

このように吹けば飛ぶ弱小会社がお金稼ぎのためにデマ記事を作成して、ネットにゴミをまき散らす倫理観が終わってます

デマを流すメディアは社会から追放されるべきです

 

アポロニュースさんの関連記事はこちら

*1:厚生年金保険・健康保険 適用事業所検索システムで検索 法人番号3010002028804

*2:資本金300万円 会社HPに記載